2017年2月27日

あなたも神である

みなさん、こんにちは!

今日も一日、私は神であることに、この上ない喜びを感じてます。
そしてあなたも神だというとき、それは最大の劣等意識を脱ぎ捨てた者だと言えます。
神と言う言葉に抵抗のある方は救世主でもかまいません。人によっては天使でもいいし、あるいはもっとレベルを下げて覚者でもいいし、今まで手の届かない上のレベルの存在でもいいのです。
要はあなたの劣等意識が浮上してきて、それがあなたの最高のレベルと相容れる対象ならば何でもいいのです。
私は神という言葉を使っていますが、一般的なので使っているだけです。

一見バカらしい、思い込みだと思う人もいるかもしれませんが、それゆえ、人は数千年もの長きにわたって、そういう対象を使った宗教や国家の支配者によって無限で最高の可能性を奪われ洗脳され、挙句の果てには競争させられご褒美をもらうために金をつぎ込まされて騙され続けてきたのです。

我々は神なのです。神の化身でも良いでしょう。ただし身分や役割をつけて上級だの中級だの細分化する必要はありません。
こういった階層階級を作ることに数千年来慣れてきたので仕方ないかもしれませんが、頂点は全て水平で全てとつながっているのです。
自分はそれ以上でもそれ以下でもない神と同様なのだ。そう思い出すことで、あなたの潜在意識のもっとも深い位置にいる劣等意識を取り除くことが可能となるのです。
最高のレベルなので、あなたにとってはかなり抵抗があることは確かです。
この抵抗があればあるほどあなたの劣等意識は奥深く隠されているのです。

ところが、このトップの意識が取り除かれることでそれ以下の細々した劣等意識もことごとく浮上してきて、全てたいしたことのないものに思えてくるのです。
この劣等意識の解除、いわゆる今まで押さえつけられてきた大きな蓋が開きっぱなしになるのです。
そこからは様々な幸せやアイデア・愛・至福が引き出されるのです。
自分の中からですよ。一旦このことに気付くともう外に求めることなど必要としません。

0 件のコメント:

コメントを投稿